北小路ヒスイの中の人(前世)は犬飼ミナと判明した驚くべき理由を紹介!

「にじさんじ」所属のVTuber北小路ヒスイをご存じでしょうか。

北小路ヒスイは、2020年8月9日に初配信しデビューしたVTuverです。チャンネル登録者数は24万人を超えており、徐々に登録者数を伸ばしています。雑談配信のほか、ゲーム実況をしているので、知っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、北小路ヒスイの前世まで知っている人は少ないかもしれません。

この記事では、北小路ヒスイの前世と言われる「犬飼ミナ」について紹介していきます。

北小路ヒスイは普段どんな配信してる?

北小路ヒスイは普段、『ポケモン』や『スプラトゥーン』、『マインクラフト』などのゲーム実況・配信しています。

https://www.youtube.com/@KitakojiHisui/featured

ほかにも、『Overwatch』や『ガンダムエボリューション』といったFPSゲームもプレイ。

歌ってみた動画やコラボ配信もおこなっており、マルチに活動しています。

では、そんな北小路ヒスイの前世は誰なのでしょうか。

北小路ヒスイの前世は犬飼ミナと判明!

北小路ヒスイの前世は「犬飼ミナ」と判明しているようです。ここからは、犬飼ミナのプロフィールや活動内容を見ていきましょう。

犬飼ミナとは誰?年齢や出身などプロフィール

まず、犬飼ミナのプロフィールはこちらです。

本名:犬飼美奈(?)

年齢:25歳(推測)

出身:神奈川県横浜市(推測)

身長:不明

生年月日:1997年

職業:元子役

犬飼ミナの生年月日や年齢は、2013年時点で高校1年生(16歳)であることが判明しているので、1997年生まれの25歳です(2022年12月時点)。ただ、正確な誕生日はわかりませんでした。

ちなみに、北小路ヒスイは自身のTwitterで「中学12年生」とツイートしたことがあります。このことからも、犬飼ミナの年齢と一致していますね。

また、出身や身長については確定情報がなく推測となります。ちなみに、神奈川県横浜市出身というのは、犬飼ミナが一般人としてテレビ番組に出演した際に、板野友美と小島瑠璃子が向かった犬飼ミナの自宅です。

犬飼ミナは普段どんな活動をしてるの?

犬飼ミナは子役としてデビューしており、「ホリプロ」に所属していたそうです。

子役を引退してからは、2013年10月に放送されたテレビ番組「ともちゃん友を呼ぶ!~今ドキ女子バックアップバラエティ」に一般人として出演。

2次元の人しか好きになれなかった犬飼ミナが3次元の人を好きになり、板野友美と小島瑠璃子が告白をお手伝いをするという内容だったようです。

また、2015年10月に行われた「第53回ファッションデザインコンテスト」で、犬飼ミナ(犬飼美奈)は「杉野芳子賞」を受賞しています。

https://www.sugino.ac.jp/gakuen/project/contest/2015/

犬飼ミナの画像は公開されてる?

犬飼ミナの顔写真は、テレビ番組に出演していただけあって公開されていたそうですが、ちゃんとした写真はありません。

ただ、番組の視聴者からは「かわいい」という声が。

https://twitter.com/merrynail/status/387236813259038720?s=20&t=dzltfKYu8Of5Q1G-xaQNAw

犬飼ミナの名前の由来ってある?

犬飼ミナの名前の由来ですが、恐らく本名「犬飼美奈」から来ているのでしょう。「北小路ヒスイ」との関連性があるかは不明です。

犬飼ミナが北小路ヒスイの前世の理由、根拠3選

では、犬飼ミナが北小路ヒスイの前世と言われる理由は何なのでしょうか。その根拠は以下の3つです。

  1. どちらも子役経験がある
  2. どちらも出身が横浜
  3. ロボットやキン肉マンが好き

それぞれの根拠について詳しく説明していきます。

犬飼ミナが北小路ヒスイの前世の理由①【 どちらも子役経験がある 】

1つ目の根拠は、犬飼ミナと北小路ヒスイが、どちらも子役経験があるという点です。

北小路ヒスイは、こちらの動画で子役であったことを公表しています。「自分の才能の限界を感じて」「舞台に立つ夢をみた」と言っていますね。

一方、犬飼ミナ(犬飼美奈)もHIA(ホリプロ・インプルーブメント・アカデミー)に所属する子役でした。同姓同名の可能性もありますが、複数のテレビドラマに出演していたようです。

https://seesaawiki.jp/w/girlness/d/%b8%a4%bb%f4%c8%fe%c6%e0

子役からVTuberという経歴はかなり珍しい印象なので、このような共通点があるということは、同一人物なのかもしれませんね。

犬飼ミナが北小路ヒスイの前世の理由②【 どちらも出身が横浜 】

2つ目の根拠は、犬飼ミナも北小路ヒスイも横浜出身という点です。

犬飼ミナは、一般人としてテレビ番組に出演した際「自宅のある横浜へ」と紹介されていました。

一方、北小路ヒスイは自身のTwitterで「横浜開港記念日」とツイート。明言はしていませんが、開港記念日を知っているということは、横浜出身の可能性が高いですね。

犬飼ミナが北小路ヒスイの前世の理由③【 ロボットやキン肉マンが好き 】

3つ目の根拠は、犬飼ミナも北小路ヒスイも、ロボットとキン肉マンが好きという点です。

犬飼ミナはテレビ番組内で「ロボが好きで、ロボにしか恋した事がない」と暴露。その際に映りこんだ部屋にはキン肉マンのグッズがたくさんありました。

一方、北小路ヒスイもTwitterで、ロボとキン肉マンが好きと公言。

『まりんとメラン』はサンライズ制作のアニメで、作中に登場する「メラン」は、北小路ヒスイが好きと言っているように、意思を持った生体兵器のことです。

子役経験があり横浜出身、さらに好きな作品が共通しているのは、犬飼ミナ=北小路ヒスイである根拠として十分でしょう。

北小路ヒスイは炎上したことある??

子役経験のあるVTuber北小路ヒスイ。実は、過去に炎上したことがあります。

事の発端は、チャンネル登録者数151万人(2022年12月時点)のYouTuber「KUN」が企画した「50人クラフト」に、北小路ヒスイが素性を隠して約4ヵ月間参加していたことでした。

その動画がこちら

北小路ヒスイは、一時期自身のチャンネルで配信をあまりしていませんでした。そのことから「動画配信しないで企画に参加している」と、疑問に思う視聴者が多数いたのです。

北小路ヒスイは、裏アカウントで以下のようにツイート。配信が少ないという自覚はあったようですね。

幸いにも、VTuberデビューして2年も経過していない頃にこのような事があったので、炎上とまではいきませんでした。人気VTuberやYouTuberと比べ、知名度が低かったことが功を奏したようです。

マイペースに自分らしく配信活動を頑張ってほしいですね。

まとめ

この記事では、北小路ヒスイの前世である「犬飼ミナ」について紹介してきました。

まだまだチャンネル登録者数を伸ばしているVTuber北小路ヒスイ。ゲーム実況や歌ってみた動画、コラボ配信などマルチに活動しているので、気になる人はぜひチャンネルを訪れてみてください。

https://www.youtube.com/@KitakojiHisui/featured

北小路ヒスイの今後の活躍を応援しましょう。

他のにじさんじの中の人、前世を知りたい人はこちらから!

アルス・アルマルの中の人(前世)

勇気ちひろの中の人(前世)

戌亥とこの前世・中の人

相羽ういはの中の人(前世)

イブラヒムの中の人(前世)

甲斐田晴の中の人(前世)

ましろの中の人(前世)

竜胆尊の中の人、前世

黛灰の中の人(前世)

夜見れなの中の人(前世)

リゼ・ヘルエスタの中の人(前世)

アンジュ・カトリーナの中の人、前世

ラトナ・プティの中の人(前世)

レオス・ヴィンセントの中の人(前世)

北小路ヒスイの中の人(前世)

本間ひまわりの中の人/前世

おすすめの記事